パリ版あいのり

ランキング参加中です。今日は何位かな?
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
クリックして応援してもらえると嬉しいです!
 

27

メトロの広告。

パリはいまだ紙広告が主流です。

いい意味で遅れているのかどうか。

毎日目にするメトロ広告。

やはり外国は日本とは違った角度からの広告だし、その内容も興味深々なものばかり。

ストレスによる汗を防止するスプレーの広告には「あなたのボスはいつもあなたを見張っている」なんて文句が。

また出会い系サイトの広告もデカデカと。

また今日発見した広告は「Covoiturage」。

車で長距離に行く場合、何人かで乗り合わせて行こう!(注;しかも知らない人と)その乗り合いの人募集のサイトです。

「安全予約」「身元照明しっかり」「毎日稼働中」なんて宣伝が。

ヒッチハイクと同等の危険な香りムンムンなのですが、大丈夫なのでしょうか?

いざサイトを見ていると、みんな結構アナウンスを出している。。。すごい。。。

オンタイムの情報でどこからどこまで行きます、何時に出発します、という形のアナウンス。

またコメントには、とってもいい旅だった、仲間は話やすくていい人だった。なんて。

メトロでも道端でも知らない人とすぐ会話がはずむフランス人。

そんな感じだからこそ、通用するシステムなのか!

私にはまだまだチャレンジする勇気がないです。

 
 
ランキング参加中です。今日は何位かな?
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
クリックして応援してもらえると嬉しいです!
 
次の記事:
今の記事:パリ版あいのり
前の記事:

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

最近のコメント

    このページの先頭へ