グレーヴ

ランキング参加中です。今日は何位かな?
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
クリックして応援してもらえると嬉しいです!
 

6

なんでも自分の言いたいことをすぐ口にだすフランス人。

決して悪気がないのは重々承知なのですが、ブティックで何個もプレゼント包装を頼むと平気でお客さんの前で「あ~疲れた!」といったり、電話でわからないことを聞き返そうものなら「だから~、○○ですか(強気)?!」と半ギレで答えたり、そんな日常が繰り返されるので穏やかな日本人女子(笑)には慣れるまで時間がかかると思います。

そんな毎日なのでさすがに精神的に強くなりますね~。

 

さてさて文句たらたらのフランスではよくグレーヴがあります。

ストライキ!です。

電車やバスは日常茶飯事。

賃金上げや労働環境改善が主な理由です。

嫌なことがあれば即、訴え!なんと7月はじめは人気の観光スポット「モンサンミッシェル」でストでした!

世界遺産、そして世界中から観光客が訪れる観光スポットがしかも観光シーズンのバカンス中に閉鎖なんて、サービス精神満点の日本では考えられないですね!!

何と理由は「職員用送迎バスの廃止で400m離れた路線バス停留所から修道院まで歩かなければならないから」。

え~っと、徒歩5分でしょうか・・・さらに高い駐車料金も払わなければならないからだそうです。

このストによって状況は改善されたかはまだ不明ですが、訴えればなんとかなることが多いフランス、逆を言えは訴えなければ何も変わらないフランス。

日本人も要求があればきちんと訴える姿勢も必要ですね!(フランス人級にやりすぎも???ですけど。)

 
 
ランキング参加中です。今日は何位かな?
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
クリックして応援してもらえると嬉しいです!
 
次の記事:
今の記事:グレーヴ
前の記事:

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

最近のコメント

    このページの先頭へ