フランス人の食卓

ランキング参加中です。今日は何位かな?
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
クリックして応援してもらえると嬉しいです!
 

43

前回に続きフランス人の家での食事の様子ですが。。。これがまた日本人には慣れるまでつらいものが。

というのもまずスタートが20時すぎからなのでちょっと遅いですね。

そこからアペリティフが始まります。

食前酒と軽いおつまみを食べながらおしゃべり。

次々と招待客がやってきます。

その度にビズーです!(フランスの挨拶は両頬をビズ(bise)と言って合わせます)

こちらに来たころは初対面の男の人ともビズーするので気恥ずかしさ満点でしたが、最近は慣れたもんです。

20時スタートといって1時間、2時間も遅れて来る人がいるのでなかなか食事が始まらない。。。

じゃあスタートの時間はなんなんだ!と思いますが、それが適当大国フランス。それでいいようです(笑)

 

食事は前菜から始まります。フォアグラもこちらでは前菜なんですよ。

そしてメイン。

かなりのボリュームのお肉なんかが出てくるので、この辺で日本人にはすでにお腹いっぱいかなぁ。

が、しかし!この後にチーズが登場。

ここで?!と思いますがデザートに入る前にワインとチーズで小休止(お腹の方は実際は小休止ではないですが)。

その後濃~~いデザート。

最後にコーヒー(デザートとコーヒーは一緒ではありません)。

 

こんな感じで食事にかかる時間は3~4時間。

20時スタートなので深夜になることもよくあります。

これでいてケロっとして帰るのでやはり日本人との胃のキャパシティーは違うようですね!

 
 
ランキング参加中です。今日は何位かな?
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
クリックして応援してもらえると嬉しいです!
 
次の記事:
今の記事:フランス人の食卓
前の記事:

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

最近のコメント

    このページの先頭へ