パリのゲイパレード

ランキング参加中です。今日は何位かな?
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
クリックして応援してもらえると嬉しいです!
 

パリのゲイパレード

こんにちは。6月29日土曜日は久しぶりのいい天気でした。

気温も20度まで上がり少しは6月らしい気温になりました。今年は本当に寒い。。。

年配の方もこんなのは初めてだ、とのこと。

そんないい天気の土曜日の午後2時。

パリでも有数の大きな駅、モンパルナス駅は大変な人ごみです。音楽も大音量!

そうです6月29日は先日もブログに書いたゲイパレード当日!

2時かかけてバスチーユ広場までのパレードです。

何かを切々に訴えるデモ(こちらではマニフェスタシオンと言います)と違ってパレードは明るい雰囲気。

歩行者天国になるので誰でも気軽に参加OK。

大きなトラックから流れるエレクトロの音楽に誘われて通行人もみんな踊る踊る!

レザーのショートパンツのモザイクが必要な感じの衣装で思いっきり踊っていたり、はたまた中世の女王様のようなドレスで微動だにせずそろそろと歩いている人もいたり。観客として楽しい!

そしてプラカードに掲げられているフレーズも興味深々で

「私の家はママが二人。それで?(何が疑問)?」

とか

「レズやゲイに差別なく平等な社会へ」などなど。

日本とはかけ離れた文化ですね。

ただこうしたイベントをすることによって問題への関心が高まるので、私個人としてはとても良いイベントだと思います。

カルチャーショックでもありましたけどね!

 
 
ランキング参加中です。今日は何位かな?
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
クリックして応援してもらえると嬉しいです!
 
次の記事:
今の記事:パリのゲイパレード
前の記事:

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

    このページの先頭へ